ボランティアツアーって?

東日本大震災と言う未曾有の災害がありました。
大地震から数ヶ月のことです。
(涙)このような災害があると、ボランティア活動に関心が高まります。
そこで、ゴールデンウィークのあたりでは、その数もピークに達したそうですね。
(汗)しかし、徐々に減少傾向になっているみたいですよ。
今でもまだ地震が起きた被災地では、ボランティアが必要な状況となっています。
(涙)各ボランティア団体では、ボランティアに行きやすい状況を整えていこうと働きもあるようですね。
(笑顔)そこで各地域に設けられている社会福祉協議会と、旅行代理店、バス会社などが共同して企画したもので、被災地に行くボランティアツアーがあります。
このような企画し発表しています。
(笑顔)そして、ボランティア活動に行きやすいようにボランティアと観光をセットにした企画もあります。
このよに色んな企画があります。
(笑顔)そう言う活動もあることから「ボランティアツアー」と言う言葉が浸透するようになってきています。
そして、ゴールデンウィーク以降もボランティアに参加する人が増えるようになりました。
ボランティアツアーにも色々あります。
ボランティアを中心としたツアー、観光も含めたツアー、食事を提供するツアー、このように色々ありますので、観光のついでにボランティアと言うこともできますよね。
大地震が起きて、津波で大被害を被った被災地の現状を見ると言うことは良い事です。
テレビでは見られない現状を見ておくと言うことですよ。
(笑顔)。
夜行バスにペットの持ち込みってアリ?【荷物の持ち込み制限はどう?】?